申請書類を確実に受付してもらうためには

いよいよ第20回試験の申請書類受付開始が2015年4月15日(水)8時と迫ってまいりました。

皆様、申請書類の準備は進んでいますでしょうか?

 

このサイトをご覧の方だけに申請のアドバイスをさせて頂きます。

 

毎年、申請される方がかなり多いようで、受付開始時間から1〜2時間を過ぎたら定員になり、締め切られているようです。

私が受験した回の試験でも、受付開始時間から3時間後に郵送したら申請書類が返送されていた方がいました。

 

つまり、受付期間は8日間設定されていますが、初日の1〜2時間程度で勝負がつくということです。

「8日間のうちのどこかで送ろう」、なんてのんびりとしたことは言っていられません。

 

確実に受付してもらうためには、事前の下調べが欠かせません。

まず、事前に、「特定記録郵便」を扱っていて、8時に開いている郵便局を探しておくことです。

そして8時が勤務時間と重なる方は、受付開始日は仕事の休みを頂いて、8時を過ぎたらすぐに特定記録郵便で郵送することです。

 

まず定員の枠に入り込んで受付してもらえなければ意味がありません。

 

何度も言いますが、4月15日(水)8時が勝負です!

皆様の健闘をお祈りいたします。

4件のコメント

  1. ちよ

    去年は8:13受付で返送されてきました。最初の5分くらいしか受け付けできてないのでしょうか…
    今年こそはまず出せるように頑張ります!

    返信
    1. matworks

      8:13で返送だったのですね!
      もしかしたら年々厳しくなってきているのかもしれませんね(^_^;)
      8:00過ぎにすぐ出せるように頑張られて下さい。

      返信
      1. ちよ

        ありがとうございます!!
        早く郵便局に並んでいようと思います!

        返信
  2. 鈴木

    初めまして、日本医科大学付属病院で看護師をしています鈴木と申します。

    突然で申し訳ないのですが、呼吸療法認定士の申請書類のファイルをお持ちの方をご存じないでしょうか?

    期間内にダウンロードしなかったために申請ができなくなってしまいました。

    返信

matworks にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>